鍵が開かない、鍵なくしたときは鍵110番|良い鍵開け業者を嗅ぎ分け

作業員

数多くの業者がある

現在の取り組みやトレンド

鍵

現在では鍵開けや鍵修理などを専門に行う業者が数多くありますが、全国に店舗を持つ業者も多く、24時間365日休まず営業しているのが主流となっています。 鍵開けの依頼の場合は、自宅の玄関の鍵を紛失してしまった場合などに専用の工具を用いて鍵を開けてくれますが、鍵が見つからない場合は速やかに鍵交換をすることが望まれています。最近では、空き巣や居抜きなどの犯罪も増加しているため、防犯機能の高い鍵も多くあります。 その他にも鍵のトラブルとして多いのが劣化によるトラブルで、鍵が折れてしまったり、鍵穴に鍵を差してもドアが開かないなどの事例があります。 最近は空き巣などの犯罪を防ぐために、キーレス錠や補助錠などを利用する人が増加しています。

鍵の専門業者に依頼する方法

鍵の紛失などによって鍵開けを依頼する場合は、専門業者に電話をするとすぐに駆けつけてくれるところも多くあります。 24時間対応していて、電話の他にWeb上での申し込みが可能な業者も数多くありますが、緊急の場合は電話をして依頼先から一番近い業者やスタッフが駆けつけるシステムもあります。 鍵の専門スタッフは鍵開けなどに関して高い技術力を持っている人が大半ですが、現在の鍵は防犯機能が高いものも多く、鍵開けや合鍵を作るのに多少の時間がかかる場合もあります。 また、玄関だけではなく浴室やトイレ、金庫などの鍵開けにも対応してくれて、希望に応じて鍵の作成やドアや扉の修理なども行ってくれますが、費用は業者によって異なります。